飽くなき玉転がしの日々。

2019年からボウリング復活。

15年ぶりにマングース!

今日から親指の抜けと手首の折れの矯正開始です。今日もサギヌマボウルにて。なんか静か。土曜の昼下がりは空いてるんですかね。

15年ぶりにリスタイ(マングース)装着して投げました。
あくまで矯正のための一時的な措置という位置付けなので、手首の折れと親指の抜けの感覚に慣れたらリスタイは外すつもりです。

f:id:travelnotebook:20190119174843j:plain

じゃーーん。

やっぱり違和感ありありです。確実にボールを落としやすくなりました。
さすがにバックスイング時にすっぽ抜けて後ろに投げるとかはありませんでしたが、リリース時にドスンとやってしまうケースが多かったです。

奥でのボールの動きがリスタイしてない状態で投げるより若干シャープになった感はありますが、ほとんど曲がらずにまっすぐいくこともあるし、オイルの付着位置もセミローリングとは程遠い位置のまま。
リスタイすれば即解決ってならないんですね。リスタイすれば親指が抜けるようになるのではなく、抜けやすい状態にしやすくなるってことなのかな。そこから先は己の努力次第ってことか。。。
次回はリスタイをした状態で、意識的に親指を抜くようなイメージをしながら投げます。抜くというより、親指の背(爪側)をサムホールにくっつけるというイメージかな。

 

ということで、今日の結果。まだスコア度外視で投げてるつもりですが、2ゲーム目はスペアストライクが続いてしまったのでダッチマンゲームを意識してしまって9フレーム目以降はみごとに割れました(笑)

f:id:travelnotebook:20190119175010p:plain