飽くなき玉転がしの日々。

2019年からボウリング復活。

フォームはまだ不安定。

連日の練習。サギヌマボウル。
親指は絆創膏で保護した上でテーピングで補強して投げました。

今日から投球フォームの確認やラインの確認、スペアメイクの練習を始めました。1ゲーム目2フレまでは1歩助走で。それ以降は4歩助走で。
サムホールの淵を削ってもらってるので、持った感じの親指の付け根の引っかかりがほとんどなくていい感じです。

f:id:travelnotebook:20190103153948j:plain

分かりづらいかと思いますが、淵を削ってもらってます。

今日は2投目も意識してスペア取りに行きました。1投目のラインは自分が好きな5枚目まっすぐのラインで。失投して裏に行くことはあったけど、長いブランクの割にはちゃんと投げれたほうだと思いました。
やっぱりまだ薄めのヒットが多かったです。ちゃんとポケットに食い込んだのは1回だけでした。焦るな焦るな地道に行こうぜ。

投球フォームもまだ安定していない状態で、リリース時に腰が逃げてしまってフォームが崩れることもちらほらと。あと、ボールの軌道から察するに、親指が抜ける前にターンしている状態。焦るな焦るな地道に行こうぜ。
次回はフォームの安定を中心に練習しよう。

 

ということで、今回の結果。簡単なスペアメイクを逃しているのでスコアは伸びず。えへへ。

f:id:travelnotebook:20190103154051p:plain