飽くなき玉転がしの日々。

2019年からボウリング復活。

三連休三連投。

三連休は毎日練習。サギヌマボウルにて。
通ってます。

f:id:travelnotebook:20190114121821j:plain

毎回同じような画像だと飽きるので(笑)

リスタイが届くまではタイミングの練習ということで。あとは今日はちゃんとスペアメイクしてみようぜということで、残ったピンはちゃんと考えて投げました。
なので、スコアは少しアップしてる結果となっています。えへへ。

ブランクが長いので、自信をもって思ったところに投げれてない状態。でも今はコントロールは後回し。気にするな気にするな。
今はフォームとリリースワークを矯正するのが優先なのサ。

まだ逃げ腰リリース(と勝手に呼んでいる)になることは数回あるけど、今日はそこそこ安定したフォームで投げられたと思いました。


ということで、今回の結果。まだスコア度外視なのはご理解くださいmm

f:id:travelnotebook:20190114121906p:plain

 

金魚坂に行きました。

三連休なので、ちょっとお出かけ。

「金魚坂」というところに行きました。
場所は本郷三丁目、東大の赤門のそば。

f:id:travelnotebook:20190114091634j:plain

落ち着いた感じの佇まい。

創業350年の老舗の金魚問屋とのことだけど、歴史的な建物のような佇まいではなく、喫茶店も併設されていて落ち着ける感じでした。

f:id:travelnotebook:20190114091842j:plain

色々な金魚が売ってました。


金魚問屋なので、色々な金魚も売ってました。金魚釣りもできました。金魚すくいもできました。金魚すくいのプロにコツを教わりました。

名物のひとつの黒カレーも食べました。とても美味しかったです。

f:id:travelnotebook:20190114092014j:plain

美味しかった!

 

ここは都会の中の隠れ家的な落ち着ける空間だと思いました。

 

こりゃだめだ。

連日の練習。サギヌマボウル。

昨日と同様にリリースワークまわりの練習。イメージとしては昨日と同じなんだけど、手首を折らないようにというのを追加して取り組んでみました。

ダメです。全くダメ。なるべく力を入れすに投げるようにしてみてもダメでした。手を意識しすぎてフォームガタガタでした。
あー、今日はほとんど収穫無しだったな。。

f:id:travelnotebook:20190114085220j:plain

このままやってると矯正までに時間がかかりそうだ。


矯正のためにしばらくマングースとかつけるべきなのかなと思い、某フリマアプリを探したらちょうど左用のMサイズのやつが安く出品されていたので、ポチりました。器具とかつけるのは気が向かないんだけど、背に腹は代えられないわけで。
届くまでは投げのタイミング練習ということで。

あ、そうそう、いちいちボール運ぶの面倒なので、ロッカー契約しました。

f:id:travelnotebook:20190114085335j:plain

いえーい


ということで、今日の結果。まだまだスコア度外視です。スコア度外視で投げてるので載せる意味がないのですが。えへへ。

f:id:travelnotebook:20190114085400p:plain

 

指を意識しすぎるとフォームがガタガタになる。。。

三連休初日。今日からリリースワークの練習開始です。サギヌマボウルにて。

f:id:travelnotebook:20190112153612j:plain

今日も頑張る。


今日は基本を振り替えって練習しました。「前に立っている人に握手するような感じで」ということをイメージしながらってことで。
握手するようなイメージということは、ボールが離れた後の手のひらの向きは、真上ではなく、真横・もしくは真横寄りの斜め上という感じなんでしょうか。今日は大げさに真横であることを目標として投げてみました。
あと、できるだけ、親指の感覚(今握ってるのか、抜けてるのかとか)を意識しながら投げました。ボールがくるぶしの真横を通った時点で親指がボールを握っている感覚がなくなり、中指と薬指にボールが乗ってるという感じで。
言葉にすると長くなるけど、そんなことを考えながら投げました。

でも、意識しすぎると、なんかタイミングが狂ってフォームがおかしくなって、リリース時に腕だけでこねくり回しながら無理やり回転させようとしている感じになってしまう。たぶん真後ろから見ると完全に脇が開いている状態で投げているように見えると思う。

投げ終わって帰宅中にふと思ったんだけど、今日は手首をまったく意識してなかったです。オーソドックスなスタイルに戻すわけだから、手首をあまり曲げちゃだめだったんだっけ。結構大事なことを忘れていたよ。えへへ。
次回は手首も意識して投げよう。

頭で考えながら投げるものの、それが投球に反映されないのが歯がゆいけど、それがすぐにできれば苦労しないですが。焦らずいこうぜ。

そうそう、新ボールゲットしました。Cシステムバルサマックス。走る系のボールです。真っ黒なボールで模様もないので、ボールに付着したオイルの軌道が見やすくなるはず。

f:id:travelnotebook:20190112153716j:plain

もちろん中古のやつで格安でゲット。

ということで、今日の結果。スコアは度外視で。てへへ。

f:id:travelnotebook:20190112153834p:plain

 

今日もフォームの安定を意識して練習。

今日はちょっと遅めの昼下がりに練習しに来ました。サギヌマボウルにて。

f:id:travelnotebook:20190105181424j:plain

今日も来ました。

最初の1フレームだけ1歩助走で慣らして、それ以降は4歩助走で。
昔のボウリング場とかだと1フレームだけ練習投球できたのですが、そのシステムを引き継いでもらいたいです(独り言)。

今日は投球フォームの感覚を取り戻すために集中したいので、スコアは度外視で。以下の点を注意しながら5枚目まっすぐのラインで投げました。

・腰が引けないようにすること
・リリース時に踏み込んだ足がファールラインに対してほぼ垂直であること
・踏み込んだ足に体重が乗っていること
・踏み込んだ足の真横すれすれをボールが通っていること

今日は比較的安定したフォームで投げれました。腰が逃げることはあまりなかったです。
フォームは安定してきたけど、リリースの練習がまだなので、軌道はそのまま。まっすぐボールが進むので、ノーヘッドか、ごく薄めにヘッドに当たる程度。

次回も安定して投げられたら、いよいよリリースまわりの練習に取り組むことにします。

 

ということで、今日の結果。まだスコアは度外視で。えへへ。

f:id:travelnotebook:20190105181521p:plain

 

フォームはまだ不安定。

連日の練習。サギヌマボウル。
親指は絆創膏で保護した上でテーピングで補強して投げました。

今日から投球フォームの確認やラインの確認、スペアメイクの練習を始めました。1ゲーム目2フレまでは1歩助走で。それ以降は4歩助走で。
サムホールの淵を削ってもらってるので、持った感じの親指の付け根の引っかかりがほとんどなくていい感じです。

f:id:travelnotebook:20190103153948j:plain

分かりづらいかと思いますが、淵を削ってもらってます。

今日は2投目も意識してスペア取りに行きました。1投目のラインは自分が好きな5枚目まっすぐのラインで。失投して裏に行くことはあったけど、長いブランクの割にはちゃんと投げれたほうだと思いました。
やっぱりまだ薄めのヒットが多かったです。ちゃんとポケットに食い込んだのは1回だけでした。焦るな焦るな地道に行こうぜ。

投球フォームもまだ安定していない状態で、リリース時に腰が逃げてしまってフォームが崩れることもちらほらと。あと、ボールの軌道から察するに、親指が抜ける前にターンしている状態。焦るな焦るな地道に行こうぜ。
次回はフォームの安定を中心に練習しよう。

 

ということで、今回の結果。簡単なスペアメイクを逃しているのでスコアは伸びず。えへへ。

f:id:travelnotebook:20190103154051p:plain

 

指穴にも慣れて投げのタイミングも取り戻せたと思う。

あけましておめでとうございます。
サギヌマボウルにて初投げです。復帰に向けて3回目の練習です。

f:id:travelnotebook:20190102152431j:plain

今年もがんばるっ。

1ゲーム目は1歩助走で。2ゲーム目は4歩助走で。3ゲーム目からはフォームを意識しながら投げてみました。
サムホールの淵の引っかかりはあるけど、今日はそのまま投げることにして、サムホールの大きさについてはテープで少しずつ調整しながら投げました。

後半は落とすことなくいい感じで投げられました。4ゲーム目は復帰後初のノーミスって(笑)
正直なところ、ここまで早く感覚を取り戻せるとは思っていなかったので調子に乗って投げてしまい、ゲームが終わった時点で親指の爪の端っこが割れてました。
まだ新しい指穴に慣れてないのに調子に乗りすぎた自分に反省。

f:id:travelnotebook:20190102152511j:plain

あー、もう。気を付けてたのに。。。

投げの感触は取り戻せたけど、ボールの軌道とローリングトラックの位置は昔の状態なんですよね。
スコア的にはストライクを量産して良さげに見えますが、ほぼまっすぐの軌道で当てに行っただけです。5枚目まっすぐのラインではまだノーヘッドなんですよ。

ゲーム終了後にドリルしてていただいた方に親指の付け根が引っかかる問題を相談したところ、サムホールの淵を少し削ってくれました。そしたら引っかかり感がほとんどなくなりました。はじめからこれで投げろってか(笑)。
やっぱり引っかかるのはスパンの長さが問題のようだけど、これでうまい具合に投げられているのでこのままでいくつもりです。

次回からは投球フォームの安定と親指の抜け問題を中心に練習していこうと思います。

 

ということで、今回の結果。まだスコアは度外視です。えへへ。

f:id:travelnotebook:20190102152616p:plain